<< 今週(3/13〜17)の成績 | main | 3679 じげんについての考察 >>
2017.03.20 Monday

3121 マーチャント・バンカーズについて調べてみた。

0

    JUGEMテーマ:株・投資

    こんばんは!

     

    株好きネコこと招きネンニョです。

     

    3連休、市場が開くのが待ち遠しいですね。

     

    しかし、新興市場が下落傾向にあるので

     

    この一週間は様子見のほうがいいかもしれません。

     

    では、今日は3121 マーチャント・バンカーズ

     

    について調べてみたいと思います。

     

    では、まずは有価証券報告書を見てみましょう。

     

    1.業績

     

    単位は、億円です。

    項目 12/3 13/3 14/3 15/3 16/3
    売上高 35 37 38 26 34
    経常利益 ▲4.6 ▲0.8 0.2 ▲2 0.3


    業績過去5期です。

     

    売上高は、30億円前後を行ったり来たりといった感じです。

    経常利益は直近でマイナスの年も多く、

     

    利益が出たとしても数千万円レベルです。

     

    一つ気になったのは、直近決算が第92期となっており、

     

    そこらの出来たてのベンチャー企業ではないということが

     

    分かります。

     

    では、会社の沿革を見てみましょう。

     

    2.沿革

     

    昭和22年3月に西日本紡職株式会社を設立

     

    とあります。

     

    ん?

     

    この会社は、元は紡績会社がスタート?!

     

    そして、

     

    平成8年6月にオフィスビルの賃貸業

    平成8年9月にボウリング場の運営

    と 多角化に乗り出します。

     

    平成14年5月に紡績事業から完全撤退

    となり、ここで

     

    平成15年1月に「アセットマネージャーズ株式会社」に親会社が変更

     

    ここで、なんとなく、今の名前に近づきましたね・・・

     

    この後、ホテル運営の会社を買収したり、紆余曲折の後

     

    平成21年7月に社名は「マーチャントバンカーズ」になったということのようです。

     

    だから、歴史のある会社に見えたんですね。。。

     

    結局は、投資ファンドのような会社が紡績会社を買収して

     

    その後ホテル事業など多角化をしていった、

     

    そんな歴史でしょうか。

     

    さあ、どんな事業をしているのでしょう。

     

    3.事業内容

     

    有価証券報告書には、こう書いてあります。

    .沺璽船礇鵐函Ε丱鵐ング事業

    ▲ペレーション事業

    マニュファクチャリング事業

     

    まず

     

    .沺璽船礇鵐函Ε丱鵐ング事業って・・・

     

    これ何やねん?

     

    ってところですが、

     

    主に、日本および中国企業、及び不動産向けの

     

    投資事業のようです。

     

    企業への投資は、ベンチャーキャピタルでしょうね。

     

    不動産の投資は、不動産売買による売却益

     

    それと、不動産の賃料収入収入源です。

     

    なんで、こんな分かりにくい「事業名」にしているのかな

     

    と思います。

     

    株式、不動産投資事業でいいんじゃない?と思います。

     

    次に▲ペレーション事業

     

    これも何やねん?

     

    と思います。

     

    これは、ホテル、宿泊施設、ボウリング場などの

     

    運営事業です。

     

    これも、オペレーション事業じゃなくて

     

    ホテル、アミューズメント施設運営事業

     

    とかいう名前でいいように思います。

     

    最後に、マニュファクチャリング事業

     

    これは、なんか製造しているのかな?

     

    って感じがしますが、

     

    「全自動連続殺菌冷却装置」などを主力製品とする

     

    食品製造機械の製造・販売・保守事業です。

     

    この会社は、製造、サービス、そして投資ファンド

     

    複合企業ということが分かります。

     

    更に言うと、妙にカタカナ言葉が好きな

     

    関西弁でいうところのええ格好しいな

     

    会社という印象です。

     

    セグメント別の売上高で見ると

     

    こんな構成比となっています。

     

    (単位:億円)

    マーチャントバンキング事業 8.9
    オペレーション事業 21.5
    マニュファクチャリング事業 3.7

     

    こう見ると、オペレーション事業(ホテル等)大半ですね。


    4.総評

     

    オペレーション事業はホテル事業ですから、

     

    売上高の大幅な下落はありませんが

     

    売上高を伸ばすには、新しいホテルを増やして

     

    いかない限り増えないでしょう。

     

    また、マニュファクチャリング事業は、

     

    ニッチな食品製造機械を作っているため

     

    大きく伸びないでしょうか、大手が参入しない限り安泰でしょう。

     

    問題は、マーチャント・バンキング事業

     

    これですね。

     

    これ、投資ですからね。

     

    当たりもあれば、はずれもする。

     

    バクチ的な要素を持っています。

     

    そういう意味では、手堅い二つの事業を

     

    マーチャント・バンキング事業で台無しにすることも

     

    十分あり得ます。

     

    当たれば、大きいですが・・・。

     

    では、ニャイニャイ!!

     

     

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << August 2017 >>
    スポンサードリンク
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM